ご存知ですか?あなたのまちの相談相手~民生委員・児童委員~

 

5月12日は民生委員・児童委員の日です。
 民生委員・児童委員の存在や活動を皆さんに知っていただくため、昭和52年から毎年5月12日を「民生委員・児童委員の日」と定められたものです。

市内にはどのくらいの人数いるの?
市内には担当の区域を持つ「民生委員・児童委員」が113人、主に児童福祉に関することを担当する「主任児童委員」が9人います。民生委員・児童委員は厚生労働大臣から委嘱され、1期3年の任期で担当地区を持っています。
担当地域でどんなことをしているの?
委員は毎月の定例会や各種研修、地区・学校行事への参加、社会福祉協議会の行う友愛訪問への協力など、地域のつなぎ役としてさまざまな活動を行っています。困ったときはお気軽にご相談ください。
 ・子育て支援・・・地域の子どもと子育て家庭を地域全体で支えるために
 ・犯罪・被害・虐待の防止・・・地域住民の安心・安全を守るために
 ・相談・支援・・・障がい者や高齢者、その他困りごとを抱える地域住民のために
自分の地域の委員はどなたかしら?
 
市役所本庁、支所にお問い合わせください。
お問い合わせ先
山陽地域・・・本庁社会福祉課 086-955-1115
赤坂地域・・・赤坂支所健康福祉課 086-957-4822
熊山地域・・・熊山支所健康福祉課 086-995-1293
吉井地域・・・吉井支所健康福祉課 086-954-1374
Continue Reading