【ほっとBOOK】ようこママのおすすめBOOK その20

BOOKアイコン

ようこママのおすすめBOOK その20 【5歳頃から】
子どもが小さい時に読んであげたい「おすすめ本📖」をようこママが教えてくれました。
言わずと知れた名作。
さくら保育園の二人のこどもが先生に叱られて押し入れに入れられたところから、だいぼうけん。ハラハラドキドキ、これからどうなるの?と、一緒に大ぼうけん気分を味わえるお話です。
子どものころに読んでもらったという人も多いのでは?私は子どものころには出会わず(正確には表紙は知っていたけど、その怖い雰囲気から読んでもらおうとは思えず)、こどものころに読んでもらっていたら印象に残っただろうなあ、という思いがあります。
一度に読むにはちょっと長いお話かもしれませんが、少し長めのお話が聞けるようになったころに読んであげてください。
週末や、今日はじっくり本を読みたいなぁという気分の時にぜひ。我が家では、寝る前の読み聞かせタイム(絵本2冊)に1冊は絵本、もう1冊は「おしいれのぼうけん10分」などと時間を決めて「続きは明日・・・さあ、どうなるのかな」なんて言いながら布団に入りました。
続きは明日」、ができるようになると少し長めの本も寝る前に読んであげられるようになりますよ。
少し長めのお話が聞けるようになってから。

おしいれのぼうけん
作:ふるたたるひ/たばたせいいち
出版社:童心社
発行年:1974年11月1日



おススメメモリ📖📖📖📖📖
👶5歳ころからがおすすめ
Back number
📖その1『もこ もこもこ』
📖その2『わにわにのおおけが』
📖その3『よかったね ネッドくん』
📖その4『くずかごおばけ』
📖その5 『バナナじけん』
📖その6『コロナとたたかうぼく』  I fight against Covid-19
📖その7『もりのかくれんぼう』
📖その8『としょかんライオン』
📖その9『アベコベさん』
📖その10『ノンタンいもうといいな』
📖その11『それしかないわけないでしょう』
📖その12『いかりのギョーザ』
📖その13『きょだいな きょだいな』
📖その14『あらしのよるに』
📖その15『へんてこかぞえうた 1ちゃんいちにち』
📖その16『おめんです』
📖その17『おしりたんてい』
📖その18『けんかのきもち』
📖その19『ほしじいたけ ほしばあたけ』
Continue Reading

【ほっとBOOK】ようこママのおすすめBOOK その19

BOOKアイコン

ようこママのおすすめBOOK その19 【4歳頃から】
子どもが小さい時に読んであげたい「おすすめ本📖」をようこママが教えてくれました。

「ほしじいたけ ほしばあたけ」
作:石川基子
出版社:講談社
発行年:2015年09月10日

しいたけが苦手な子は多いけれど、この本は苦手な子はいないはず。カリカリに干された干しシイタケの「ほしじいたけ」と「ほしばあたけ」。いつもは見かけ通りおじいちゃんとおばあちゃん、だけど困ったときは水に浸かれば、なんということでしょう・・・!というちょっとしたキノコヒーローストーリーです。ほしじいたけ、ほしばあたけ、実はすごいんです!
我が家の子どもたちも例にもれず、シイタケはあまり得意ではありませんが、この本は自分から選んで借りてきます。いろんなキノコが出てきて私は大好きなキノコ汁(子どもが苦手なので作れない)がいつも食べたくなります。シリーズもおすすめです。

おススメメモリ📖📖📖📖
👶4歳ころからがおすすめ
Back number
📖その1『もこ もこもこ』
📖その2『わにわにのおおけが』
📖その3『よかったね ネッドくん』
📖その4『くずかごおばけ』
📖その5 『バナナじけん』
📖その6『コロナとたたかうぼく』  I fight against Covid-19
📖その7『もりのかくれんぼう』
📖その8『としょかんライオン』
📖その9『アベコベさん』
📖その10『ノンタンいもうといいな』
📖その11『それしかないわけないでしょう』
📖その12『いかりのギョーザ』
📖その13『きょだいな きょだいな』
📖その14『あらしのよるに』
📖その15『へんてこかぞえうた 1ちゃんいちにち』
📖その16『おめんです』
📖その17『おしりたんてい』
📖その18『けんかのきもち』
Continue Reading