【お出かけ情報】今月の子育て支援センター情報

Odekakeneisan
【おでかけ情報】今月の子育て支援センター情報
今日はどこのセンターに行ってみる?


107E5239-3B46-493F-AC9C-C6DE71D7C823

山陽児童館子育て支援センター
月~土曜日
火・木・金・土は赤磐っ子デー
(月・水は市外の人も利用できます)
10:00~12:00・13:00~16:00(午前か午後どちらか利用)
◆山陽児童館までの行き先案内
あすなろ子育て支援センター
月曜日 11:00~14:00
火~金曜日 9:00~14:00 ※利用時間が変更になりました
◆あすなろ子育て支援センターは、当面の間、さくらんぼ保育園【ころぼっくるの部屋】に変更されています。
◆さくらんぼ保育園までの行き先案内
🗓11月の予定ポスター
さくらが丘子育て支援センター
月曜日 11:00~14:00
火曜日〜土曜日 9:00~14:00
◆さくらが丘子育て支援センターはさくらが丘保育園に併設されています。
◆さくらが丘保育園までの行き先案内
🗓11月の予定ポスター
子育て支援センターチャルラル
月〜金曜日
10:00~12:00、13:00~15:00
土曜日
9:00~13:00
チャルラルの利用について:赤磐市外の方の利用OK
東京・大阪・福岡への移動があった場合は、14日間利用をお控えください。
◆チャルラルは赤磐子どもNPOセンターに併設されています。
◆赤磐市子どもNPOセンターまでの行き先案内
◆今月のチャルラルカレンダー 🗓「チャルラル便り」
吉井子育て支援センター
月~金曜日
9:00~14:30
◆吉井子育て支援センターまでの行き先案内
Continue Reading

【お役立ち情報】ガチャでビンゴ📖

Oyakudachiboy
読書の秋におすすめです!
ガチャdeビンゴ リターンズ! ~赤坂・熊山・吉井図書館~
期間
10月20日(火)~ 11月29日(日)
場所
赤坂・熊山・吉井図書館
内容
あの人気のイベントがまた帰ってくる!読書の秋。いろんな本を読んで、ビンゴに挑戦してみよう。ガチャを回して出た番号と、ビンゴカードの同じ数字が書いてあるマスのテーマの本を借りて読もう。1列ビンゴになったら1つスタンプが押せるよ。3ビンゴ目指してがんばろう!!
Continue Reading

【お役立ち情報】あかいわ☆瀬戸休日内科診療所

Oyakudachiboy
あかいわ☆瀬戸休日内科診療所開設
令和2年11月から「あかいわ☆瀬戸休日内科診療所」が開設されます。
場所
赤磐医師会病院の内部に設置
運営
赤磐医師会本体
診療
会員開業医
目的
医師会病院での救急受入体制を確保するため
院外処方。(赤磐市、もしくは瀬戸町などで当日営業している調剤薬局にて)
問い合わせ
赤磐医師会事務局
あかいわ☆瀬戸休日内科診療所 086-955-0393
広報あかいわ11月号内紹介ページ
📖こちらから
Continue Reading

【お役立ち情報】ロタウイルスワクチン接種💉

Oyakudachiboy
ロタウイウルスワクチンを接種しましょう
令和2年10月1日から「ロタウイルスワクチン」が予防接種法に基づく「定期予防接種」に。
対象
令和2年8月1日以降に生まれた子ども
初回接種
生後6週0日後から出生14週6日までに。
※ロタウイルスのワクチンは2種類あります。ワクチンの種類によって接種回数や期間が異なります。
最初に受けたワクチンと同じ種類を接種してください。
問い合わせ

赤磐市役所 保健福祉部 健康増進課
Continue Reading

【お役立ち情報】産前産後期間の国民年金保険料が免除

Oyakudachiboy
ご存知ですか?産前産後期間の国民年金保険料が免除
産前産後期間の国民年金保険料が免除されます。厚生労働省のHPへ
申請に必要なもの
①母子健康手帳など出産予定日が確認できるもの
②印鑑
問い合わせ・申し込み
赤磐市役所 市民課 国民年金班
各支所 市民生活課 市民生活班
Continue Reading

【あかいわ探検記】赤坂ファミリー公園⛰

あかいわ探検記アイキャッチ
【あかいわ探検記】赤坂ファミリー公園
赤磐市の赤坂エリアにある広〜い公園「赤坂ファミリー公園」をご存知ですか?
例年ですとあかいわ祭りが開催される広い公園です。
すべり台、ターザン、シーソー、ブランコがありますが、ここはグラウンドがとても広いので、 自転車の練習にはピッタリです🚲
事前予約をすれば、テニスコートを借りることができるので、子どもから大人までのんびりと楽しめる場所です。
ここ赤坂ファミリー公園は「秋」が一番おすすめです。落ち葉の散歩道を歩きながら秋を満喫してみては🍂
グラウンド横のトイレは和式のぼっとんトイレなので、小さな子どもにはちょっと厳しいですが、、、
赤坂ファミリー公園には、お弁当と水筒+遊び道具を持って出かけよう🍙
🎥昨年秋の赤坂ファミリー公園の様子🎥
🚗赤坂ファミリー公園までの道のり🚗
📲赤坂ファミリー公園紹介ページ(赤磐市観光サイト胸キュンあかいわ)へ
Continue Reading

【お出かけ情報】今月の子育て支援センター情報

Odekakeneisan
【おでかけ情報】今月の子育て支援センター情報
今日はどこのセンターに行ってみる?


FD3BFD5D-19F2-4FE5-94BF-E60AD38A3262

山陽児童館子育て支援センター
月~土曜日
火・木・金・土は赤磐っ子デー
(月・水は市外の人も利用できます)
10:00~12:00・13:00~16:00(午前か午後どちらか利用)
◆山陽児童館までの行き先案内
あすなろ子育て支援センター
月曜日 11:00~14:00
火~金曜日 9:00~14:00 ※利用時間が変更になりました
◆あすなろ子育て支援センターは、当面の間、さくらんぼ保育園【ころぼっくるの部屋】に変更されています。
◆さくらんぼ保育園までの行き先案内
63879EB5-D749-4817-A048-C46745D45033_1_201_a
さくらが丘子育て支援センター
月曜日 11:00~14:00
火曜日〜土曜日 9:00~14:00
◆さくらが丘子育て支援センターはさくらが丘保育園に併設されています。
◆さくらが丘保育園までの行き先案内
63879EB5-D749-4817-A048-C46745D45033_1_201_a
子育て支援センターチャルラル
月〜金曜日
10:00~12:00、13:00~15:00
土曜日
9:00~13:00
チャルラルの利用について:赤磐市外の方の利用OK
東京・大阪・福岡への移動があった場合は、14日間利用をお控えください。
◆チャルラルは赤磐子どもNPOセンターに併設されています。
◆赤磐市子どもNPOセンターまでの行き先案内
◆今月のチャルラルカレンダー 「チャルラル便り」
チャルラルだより202010
吉井子育て支援センター
月~金曜日
9:00~14:30
◆吉井子育て支援センターまでの行き先案内
Continue Reading

【お役立ち情報】あかいわミライFARM(参加レポ)

Oyakudachiboy
あかいわミライFARM
あかいわを耕そう!
〜SDGs×ワカモノ×わたしたちとSGDs〜
「誰一人取り残さない社会ってなんだ?」
akaiwamiraifarm
令和2年度赤磐市若者まちづくり推進事業へ参加してきました。
ここでどんな内容でどんなことが行われたのか、
あいにく、当日参加できなかった方へもぜひ学びの共有を📖。

当日会場には30名ほどの方の参加者さんが来られていました。
参加された方は、SGDsに興味のある方や子育て世代の主婦の方、市役所の若手職員さんや学生さんと色々な立場や職業の方が集まりました。

前半は講師の先生による、ちょっと難しいSDGsのお話📖で、後半は5、6人のチームごとに別れてのワークショップでした。
長丁場でしたが、自分の思っている意見をどんどん発言して、 とてもエネルギッシュで充実したグループワークでした😊

赤磐のことについて深い興味と詳しい知識を持った学生さんを見ていると、 これからの赤磐は明るい赤磐😊
あかいわ!いいわ!あかるいわ!!😊
そんな気がしましたが、参加された方はいかがだったでしょうか。

今回SGDsを通して、学んんだことをこれからの生活に生かしていく! そのためにどんなことを学んだのかというと、、、

「問題の捉え方(視座)」
※読み方(しざ)
が何より大事である!ということを学びました。
物をどう捉えるのか?捉え方次第でものごとが、 どんな方向へ進んでいくのかが変わってくるという事ですね。
赤磐市の現状に対しての問題点をどんどんあげていき、 それをどう捉え、 どのように解決していくのか。

最後に、自分にとって「住み続けられるまちづくりを!」とは、どんなことかを考えてみました。

・子育てを頑張る!
・赤磐へUターンする!
・赤磐を愛し、赤磐に住み続ける!

それぞれの立場で、いろんな宣言をしつつ、 閉会となりました。

これからの自分の行動に、
「スッキリとした目標と目的を持って」
行動すること!を心がけていきたいですね。

【まとめ】
自分が今日からする事は、①思考すること!②話すこと!③動くこと!
基礎能力のリーダーシップを持って進んでいきましょう!
ワークショップは引き続き来月にも開催が予定されています。
興味を持たれた方は、
赤磐市市民活動支援センターどんぶらこ
もしくは、赤磐市役所 協働推進課までお問い合わせくださいませ。

次回はどんなワークショップになるか、今からワクワクですね😊


今回出てきたキーワード
※SDGs・・・誰ひとり取り残さないための、持続可能な開発目標。17の目標と169のターゲットが設定されている。
※視座・・・読み方(しざ)社会を見る視点、座標で、視座。ものの見方や捉え方。
第二次赤磐市総合計画(概要版)・・・将来の赤磐市の姿をイメージした冊子
※岡山県のSDGsの認知度はかなり高め。
※SDGsについて詳しく知りたいと思ったら、こちらがおすすめです → 電通 第3回「SDGsに関する生活者調査」のご紹介
次回予約はこちらから
https://www.facebook.com/events/1363991273805698/
akaiwamiraifarm
Continue Reading

【お役立ち情報】男女共同参画セミナー「ママ目線で行う被災地支援」(👶託児あり・要予約)

Oyakudachiboy
ママ目線で行う被災地支援セミナーチラシ2020
男女共同参画セミナー
「ママ目線で行う被災地支援」

〜私たちが身近にできる支援とは〜
地域で繋がるってどうやるの?
災害が起こる前に、今からできることとは?
「愛援力」ってなんだろう?
子育てママが、実際に災害に遭った時には何に困るの?
西日本豪雨災害。 真備町への支援活動を通じてわかったこと。
なかでも、被災した子育て世代に必要とされる支援などを、
当時の写真を交えながら振り返ります。
また、災害時に、地域で助け合いながらできる支援について、
子育て中のママ目線で語っていただきます。
講師
サンサポートオカヤマ   ボウズ 満恵 さん
平成30年西日本豪雨災害を機に、 被災地での親子支援を主軸とする団体 「サンサポートオカヤマ」を子育てママ友4人とともに設立。現在も真備地区を中心に復興支援活動を継続中。 12歳、10歳の2児の母。
地域の中で、子育て世代が緩やかにつながることで、 情報共有や助け合う関係性などがうまれることに着目。
昨年より防災講座、 子育て講座などでつながることの大切さと、 地域でつながる仕組みつくりの講座なども開催している。
日時
令和2年9月30日(水)
10:30〜12:00
場所
赤磐市立中央図書館 多目的ホール
定員
30名(先着順)
参加料
無料(託児も無料・要予約)
申し込み締切
9月23日(水)
主催
赤磐市
共催
赤磐市男女共同参画団体ネットワーク
問い合わせ・申し込み
赤磐市役所 協働推進課
HPからもお申し込みいただけます。
電話
086-955-1114 (8:30~ 17:15)
FAX
086-955-1353
Continue Reading

【お出かけ情報】今月の子育て支援センター情報

Odekakeneisan
【おでかけ情報】今月の子育て支援センター情報
今日はどこのセンターに行ってみる?


FD3BFD5D-19F2-4FE5-94BF-E60AD38A3262

山陽児童館子育て支援センター
月~土曜日
火・木・金・土は赤磐っ子デー
(月・水は市外の人も利用できます)
10:00~12:00・13:00~16:00(午前か午後どちらか利用)
◆山陽児童館までの行き先案内
あすなろ子育て支援センター
月曜日 11:00~14:00
火~金曜日 9:00~14:00 ※利用時間が変更になりました
◆あすなろ子育て支援センターは、当面の間、さくらんぼ保育園【ころぼっくるの部屋】に変更されています。
◆さくらんぼ保育園までの行き先案内
asunaro202009
さくらが丘子育て支援センター
月曜日 11:00~14:00
火曜日〜土曜日 9:00~14:00
◆さくらが丘子育て支援センターはさくらが丘保育園に併設されています。
◆さくらが丘保育園までの行き先案内
asunaro202009
子育て支援センターチャルラル
月〜金曜日
10:00~12:00、13:00~15:00
土曜日
9:00~13:00
チャルラルの利用について:赤磐市外の方の利用OK
東京・大阪・福岡への移動があった場合は、14日間利用をお控えください。
◆チャルラルは赤磐子どもNPOセンターに併設されています。
◆赤磐市子どもNPOセンターまでの行き先案内
今月のチャルラルカレンダー 「チャルラル便り」
charu202009
吉井子育て支援センター
月~金曜日
9:00~14:30
◆吉井子育て支援センターまでの行き先案内
Continue Reading
1 2 3 5