【お役立ち情報】男女共同参画セミナー「ママ目線で行う被災地支援」(👶託児あり・要予約)

Oyakudachiboy
ママ目線で行う被災地支援セミナーチラシ2020
男女共同参画セミナー
「ママ目線で行う被災地支援」

〜私たちが身近にできる支援とは〜
地域で繋がるってどうやるの?
災害が起こる前に、今からできることとは?
「愛援力」ってなんだろう?
子育てママが、実際に災害に遭った時には何に困るの?
西日本豪雨災害。 真備町への支援活動を通じてわかったこと。
なかでも、被災した子育て世代に必要とされる支援などを、
当時の写真を交えながら振り返ります。
また、災害時に、地域で助け合いながらできる支援について、
子育て中のママ目線で語っていただきます。
講師
サンサポートオカヤマ   ボウズ 満恵 さん
平成30年西日本豪雨災害を機に、 被災地での親子支援を主軸とする団体 「サンサポートオカヤマ」を子育てママ友4人とともに設立。現在も真備地区を中心に復興支援活動を継続中。 12歳、10歳の2児の母。
地域の中で、子育て世代が緩やかにつながることで、 情報共有や助け合う関係性などがうまれることに着目。
昨年より防災講座、 子育て講座などでつながることの大切さと、 地域でつながる仕組みつくりの講座なども開催している。
日時
令和2年9月30日(水)
10:30〜12:00
場所
赤磐市立中央図書館 多目的ホール
定員
30名(先着順)
参加料
無料(託児も無料・要予約)
申し込み締切
9月23日(水)
主催
赤磐市
共催
赤磐市男女共同参画団体ネットワーク
問い合わせ・申し込み
赤磐市役所 協働推進課
HPからもお申し込みいただけます。
電話
086-955-1114 (8:30~ 17:15)
FAX
086-955-1353

次の記事もどうぞ