【ほっとBOOK】ようこママのおすすめBOOK その14

BOOKアイコン

ようこママのおすすめBOOK その14 【4歳頃から】
子どもが小さい時に読んであげたい「おすすめ本📖」をようこママが教えてくれました。

「あらしのよるに」
作:きむら ゆういち
絵:あべ弘士
出版社:講談社
発行年:2000年06月

オオカミのガブとヤギのメイがひょんなことから出合って友情を深めるお話です。
本当ならば食べる立場食べられる立場の2匹が、真っ暗な中でお互いのことを話ながら仲良くなって いく。
その過程が、ハラハラ、ドキドキ。
挿絵は細かく描かれているわけではないのだけれど、それが逆に想像力をかき立ててくれ、
読み聞かせをしていると子どもは、じーっと耳をすませて聞いてくれます。
人も同じだけど外見よりも中身(心)だよねー、と思い起こさせてくれます。
この「あらしのよるに」を1作目としてシリーズ7冊に特別編。全シリーズぜひ読んでみてください。
大人も楽しめるお話です。

おススメメモリ📖📖📖📖
👶4歳ころからがおすすめ
Back number
📖その1『もこ もこもこ』
📖その2『わにわにのおおけが』
📖その3『よかったね ネッドくん』
📖その4『くずかごおばけ』
📖その5 『バナナじけん』
📖その6『コロナとたたかうぼく』  I fight against Covid-19
📖その7『もりのかくれんぼう』
📖その8『としょかんライオン』
📖その9『アベコベさん』
📖その10『ノンタンいもうといいな』
📖その11『それしかないわけないでしょう』
📖その12『いかりのギョーザ』
📖その13『きょだいな きょだいな』

次の記事もどうぞ