【ほっとBOOK】ようこママのおすすめBOOK その12

BOOKアイコン

ようこママのおすすめBOOK その12【3歳頃から】
子どもが小さい時に読んであげたい「おすすめ本📖」をようこママが教えてくれました。

『いかりのギョーザ』
作:苅田澄子
絵:大島妙子
出版社:佼成出版社
発行年:2006年12月

いかっている人が焼くといかり💢のパワーでギョーザが焼ける!!
その名もいかりのフライパン🍳。
いかりのフライパンで焼いたギョーザを食べるとおいしくて、いかり💢の気持ちが消えてしまうというしろもの。
ギョーザを焼く時に出てくるフレーズ『プンプン プリプリ プンプン プリプリ!』
いかりのパワーがあふれる様子がテンポよく、読んでいても楽しくなります。
子どもがイライラしている時に「プンプンプリプリ」といかっている様子を絵本のフレーズをまねて、つぶやいてみると
「ア! いかりのギョーザ!」と気分が変わって過ごせたこともありました。
いかりのギョーザは子ども達にも効き目があるようです(笑)。
そして、本を読み終えると、「あー、ギョーザが食べたい」と毎回思うのは私だけではないでしょう。


おススメメモリ📖📖📖
3歳ころからがおすすめ
Back number
📖その1『アベコベさん』
📖その2『わにわにのおおけが』
📖その3『よかったね ネッドくん』
📖その4『くずかごおばけ』
📖その5 『バナナじけん』
📖その6『コロナとたたかうぼく』  I fight against Covid-19
📖その7『もりのかくれんぼう』
📖その8『としょかんライオン』
📖その9『アベコベさん』
📖その10『のんたんいもうといいな』
📖その11『それしかないわけないでしょう』

次の記事もどうぞ